COZYとは

COZYとは、居心地の良い、親しみやすいという意味です。我々は、「何でも相談できる、ゆっくりとくつろげる居心地のよい、そして何よりも安心できる」存在となる会計事務所でありたいと考えています。

豊富な知識・経験を活かし、悩みの解決に向けて一緒になって全力を尽くしていきます。そして、お客様に安心し、満足して頂ける会計事務所を目指しています。

税理士事務所は一般に、「堅苦しい」「小難しい」、と思われているようです。実際、多くの事務所はそのイメージどおりであると思います。

しかし、我々は、そうしたイメージとは逆に、気軽に何でも話ができるよろず相談屋という存在でありたいと思っています。我々は、お客様の財務状況をよく知り得る立場にあります。そして、普段から触れ親しんでいます。当会計事務所は、お客様のことを誰よりも分かっている頼れる専門家なのです。

人は、常に自信満々ではありません。不安になり、誰かに頼りたくなることもあります。しかし、身近な方には相談できないこともあります。また、逆に身近な方について悩むこともあるでしょう。
我々は、お客様に寄り添い、一緒になって悩みを解決していける、唯一の存在です。いつもお客様に安心して頂きたいと願っています。

我々は、夢に向かって努力されている方、何事にも全力を尽くす方、仕事に対して
熱い想いをお持ちの方、そういった方と一緒になって考え、共にその成長を分かち合いたいと思っています。そして、自分たちもそのような存在となるために一生懸命に頑張っています。

このような想いを込めて、「COZY」と名付けました。「コーズィー」とは、聞きなれない言葉だと思います。最初は呼びにくいかもしれません。言いにくければ「コージー」でも結構です。この名前がしっくりとくる頃には、お客様は当会計事務所に対して、大きな安心感、信頼感を持って頂けているものと確信しています。

なお、この「COZY」という名称には、構成するアルファベット「C」「O」「Z」「Y」それぞれに応じた意味が込められています。

Counsel:相談
悩みが解決するまで、どんな話もじっくり耳を傾け一緒に考えます。

Omniscience:全知
税務・会計はもとより、広範な知識・経験を駆使してサポートします。

Zeal:熱意
何事にも、粘り強く一生懸命、全力投球で臨みます。

Yield:収益
お客様の利益を最大化する方法を常に探し求め、ベストな解決案を提示します。

会計事務所COZYは、4つの基本理念を信条として、お客様と共に歩み、そして寄り添い、心からの安心と持続的な成長を創り出していきます。

 

Counsel:相談

我々は、お客様が悩みから解放され、心から安心して頂けるよういつも考えています。ご相談があれば、一緒に悩み、問題の解決にあたっていきたいと思っています。

税務・会計という分野についての質問であれば、会計事務所としては当然にベストな答えを知っており、これをお伝えするのは当然のことです。

しかしながら、お客様の相談内容は必ずしも税務・会計という、数字・規則のように固定化され、誰が考えても同じものであるとは限りません。例えば、「売上が上がらない…」、「家の息子に事業を継がせたいのだが…」、「従業員にやる気を出させるためには…」等々、その内容が税務会計の枠組みを越え、経営や人事労務に及ぶこともあります。また、お客様のプライベートなことにも及ぶことがあります。

しかし残念なことに、「会計・税務には関係ない話であり、分かりません」、という回答をしてしまう税理士事務所が殆どではないかと思います。

これは、相談というものを、「回答者が必ず正解を出さなければいけないもの」、と捉えているからに他なりません。我々は、相談を必ずしも正解を返すものとは考えていません。お客様と我々との対話を通して、「最終的にお客様が満足を得られる」ことがベストであると考えています。

お客様によっては、自分の悩みを話しているうちに、その悩みが大したことではないと気付く場合があります。結果的には愚痴を聞いて欲しかっただけ、ということもあります。

何よりも、まずは耳を傾けることが必要なのです。我々が聞く耳を持たなければ、お客様は話ができず悩みは解決できません。親身になり、一生懸命に話を聞くことによって、初めて悩みが解決されるのです。

また、相談をすることによって、お客様ご自身で解答を導く場合もあります。例えば、誰かに質問をしようとその説明を始めた途端に、その解答を閃いたという経験はないでしょうか。

相手に分かるよう説明をしようと思うと、自然と客観的な視点に立つことになります。別の観点から考え直すことによって、必然的に視野が広まるのです。そして、正しい道筋で考えることができ、自ら解決に至るのです。

ただ、大半の相談は、そう簡単に解決には至りません。周りの人に相談をしたり、自分で色々と試行錯誤をしたり、と苦労をしてもなお、解決できません。

このような場合、相談を受けた側がその要素を整理して問題事項を解決してゆく道筋を示していかなければなりません。これは、色々な要素が絡み合い、何をどう考えていったらよいかが分からない、という状態に陥っているためです。

我々が、相談をお聞きしながら一つ一つ話を整理し、その絡んだ問題を紐解いていくお手伝いをしていくことが必要なのです。

「困難は分割せよ」という言葉がありますが、正にそのとおりなのです。

相談者本人が、主観的な考えに捉われて整理がつかないものを、第三者の立場にあるものが客観的な視点で見直していくことが必要なのです。個々の解決すべき問題に分解していくことで整理がなされると、どんな問題でも、必ずその解決の糸口を導くことができるのです。

これは、相談を受ける側が殆ど知識を有さない話であっても応用することができます。

例えば、我々が知らない分野について相談を受ける場合、お話を聞きながらこれを一つ一つ尋ねていきます。そうすると、お客様の頭の中でも、その内容を再度、客観的に確認することができるのです。これによって、我々も理解を深めることができます。そして、一緒になってその問題の整理を進めていくことによって、必ず解決可能な問題に落とし込めるのです。

我々は、何よりもお客様に安心を提供することを第一に考えています。そのため、お客様からのご相談については、一緒に悩み、解決していきたいと思っています。相談されるということは、すなわちお客様に頼りにされている、ということに他なりません。その期待には、全力で応えたいと思います。

何かお悩みがあれば、遠慮なく当会計事務所にご相談ください。

Omniscience:全知

知識はとても重要です

我々は、会計事務所として、あらゆる相談にのることができる、頼りになるパートナーでありたいと考えています。そのためには、我々自身が広範かつ深遠な知識を有している必要があります。知識なしには、正しく話をお聞きすることもできません。また、税務署と戦うことも、更に、毎年改正の激しい税務をキャッチアップしていくことも困難です。それでは、お客様に安心して頂くことはできません。

そのため、我々は、会計・税務に関わる知識については当然に、より広く深く身に付けるべく常に努力しています。得た知識は頭の中に仕舞うだけでなく、日々の業務に活かしています。知識の追求とその発揮に、当会計事務所の強みがあります。

その他、経営者の相談に応じる立場として、経営に関わる知識の習得も欠かせません。ビジネス書や自己啓発書も取り入れています。我々も事務所を運営している上で、セールスやマーケティングの知識についてもその重要性を認識しています。

また、多くの方々のご相談をお受けし、アドバイスする立場の者として、心理学やカウンセリング、コーチングの知識も欠かせません。

我々は税務の専門家であって、お客様と100%同じ立場に立つことはできません。 しかし、第三者の客観的な立場からサポートすることはできます。お客様にできることに焦点を絞って全力を尽くす、これが当会計事務所のスタイルです。

経験に裏付けられた知識には自信があります

単に知識を得るだけなら書籍やインターネットだけでこと足ります。しかし、税務実務を行うには知識だけでは足りません。実際にその知識を活かすための経験が大きく物を言うのです。

単なる机上の空論ではない、地に足を据えた本当の意味での知恵を発揮することができるのです。それぞれの専門的な知識を複合的・横断的に発揮することにより、最も効果的な解決策を導くことができるのです。

所長は、上場支援・監査業務を専門的に行う監査法人、法人・国際税務を専門に扱う税理士法人・資産税専門の税理士法人、とそれぞれの専門分野に特化した会社で十分な経験を積んできました。こうした知識・ノウハウが、当会計事務所の業務において、随所に生かされています。

当会計事務所は、小さい組織でありながら、そのノウハウは他の大手の事務所に引けを取らない自信があります。

知識は分かってもらえて初めて意味があります

お客様が「分からない」「納得いかない」ことに関しては、とことん説明をします。

本来、会計事務所の意義は、お客様を数字の面からサポートすることにあります。税務の専門家として高度な知識を有していても、それを自分で分かっているだけでは意味がありません。

難しいことを、その知識がない人に分かるように説明をできるのが本当の専門家です。それでこそ、本当に知識を身に付けていると言えるのです。知っていて当たり前、それを説明できて一人前。これが、当会計事務所のモットーです。

我々は、とりわけ、人にものを教えるのが好きで、得意な会計事務所です。もともと、自分の知識を発揮したくてウズウズしています。ぜひ、何でも気にせずお聞きください。「基本的過ぎるんだけど…」、「こんなこと聞いていいのかな」、と思われることも遠慮なくご相談ください。

専門家の知識をワンストップで提供します

当会計事務所は広範な知識を身に付けることに努めています。しかし、お客様に必要な知識を全て身につけることは、会計事務所の範疇を越えてしまいます。また、専門外の浅薄な知識となり、結果的にご迷惑をおかけする場合もあります。

そのため、当会計事務所では、弁護士・司法書士・社労士・行政書士等それぞれの分野における信頼できる専門家と連携し、協力してお客様のサポートにあたります。

我々が窓口となり、一貫してワンストップのサービスを提供していきます。

Zeal:熱意

当会計事務所は、何事にも粘り強く、一生懸命、頑張ることをモットーとしています。仕事をしていくうえでは、様々な問題にぶつかります。そして、その解決に向けて全力で頑張ります。泥臭く努力することによって、成果を出すことができるのです。

確かに、愚直さばかりが先に立ち、スマートでないかもしれません。しかし、本当に相手のことを考える上では欠かせません。どれだけ真摯に向き合い、全力を尽くしていくか、正にこれに尽きるのです。

我々は、時に厳しいことを言うこともあります。お客様に対してであっても、必要なことはハッキリと言います。時には、腹の立つこともあるでしょう。意見の衝突もあるでしょう。しかし、全てはお客様を思うためです。人間、どうでもいい相手には何も言いません。本当に大切な方だからこそ、一生懸命に思いを伝えるのです。

逆にもし、お客様に不利益となることがあれば、全力で守ります。例えば、税務署が誤った主張をしてきた時は、安易に黙って引き下がるようなことはしません。しっかりと確認し、大いに反論します。それがお客様のためになることであれば、たとえ争うことになったとしても、必要なことはしっかりと主張します。

我々は、夢と情熱を持って一生懸命頑張っている方を誰よりも応援する会計事務所でありたいと思っています。自分の目標に向かって精一杯の努力をする、そんな方とお仕事をしたいと願っています。それは、我々自身も一生懸命だからです。情熱を持って努力されている方を見ると、とても共感を覚えます。

一生懸命頑張っている方は、とても真面目で前向きです。常に成功に向かって全力で努力をしています。そして、色々なことに興味を持ち、チャレンジしています。

「嫌々しょうがなく」ではなく、「目標を持って楽しく」生きる、その前向きな気持ちに心打たれるのです。そして、一緒に作り上げていくワクワク感を共有したいと思うのです。

Yield:収益

当会計事務所の基本理念は、お客様の最高のパートナーであると共に
その継続的な成長を支えることにあります。
それはすなわち、如何にお客様にとって価値をもたらす存在となるかということに尽きます。

ここで、お客様にとっての価値とは何でしょうか。それは多くの場合、利益であると思います。経営をなさっている方であれば、常に意識していらっしゃると思います。利益をどのように獲得していくか、これが重要です。

我々は、税務・会計の専門家です。必ずしも経営のプロフェッショナルではありません。しかし、直接経営に携わらなくても、十分経営をサポートすることはできます。

それは、当会計事務所が、経営にその数字の強さを活かしていけるからです。すなわち、数字からお客様のビジネスの構造や長所・短所、問題点を把握することができるのです。ただ決算書を眺めて、儲かっているか否かを見るのであれば誰でもできます。重要なのは、儲かっている、又は儲かっていない理由を追究し、これを経営に活かしていくことです。売上が下がった時に、その原因は、販売単価もしくは販売数量が下がったためか、又は他の要因か。粗利益が下がった場合は、仕入原価が上がったからか、もしくは在庫が減少したからか。その他、経営の妨げとなる原因を、全社ベースの数値はもちろん、部門別や店舗別、過去との比較等の様々な分析によって解明していきます。

このように、数字を使用することにより、どこに経営上の問題点があるのか把握できるのです。そして、これをどのように解決していくか、お客様と一緒になって考えていきます。経営は、多面的な視点から判断していくものです。数字抜きに考えることはできません。ここに、我々の存在意義があるのです。

お客様の現状をしっかりと把握しながら、常に問題点の把握に努め、如何にその価値の最大化を図っていくか、お客様と一緒に考えていきます。
お客様の安心を支え、共に歩み、成長する、これこそが当会計事務所の願いです。


k{I@9:00`21F00@CyɂkI
T|[g
Tv
ANZX
ql̐
  • k
  • Ɩē
  • Љ
  • ql̐
  • ANZX